さが多胎ネットのピアサポーターがCHILWELのオンライン相談アドバイザーに参加することが決まりました!

イベントのお知らせ

佐賀で産前産後ケアに取り組まれているヘルスサポーターズイノベーションさん(代表:寺野幸子さん)が、佐賀での取り組みを全国に広げるために、CHILWEL(チルウェル)というウェブアプリケーションの開発に取り組まれています。

この度、代表の寺野さんよりお声がけ頂き、さが多胎ネットもCHILWELのオンラインアドバイザーとして参加させて頂くことになりました。

多胎育児を経験してきたママやパパは、一度に複数の小さい赤ちゃんを育て、大変な時期を踏ん張ってきたという経験があります。

当事者だから分かり合えることがたくさんあると思います。

しかし、多胎家庭のママやパパのサポートは、多胎育児の経験があれば誰にでもできるというわけではありません。

私たち、さが多胎ネットは、ピア(多胎児育児経験者)がサポーターとして学び、ピアサポーターを養成しています。

また、さらに研修する機会を持ち、スキルアップに努めています。

ピアサポーターの研修を受け、ピアサポーターとして活動したいと思っていても、仕事などでなかなか思うように活動できなかったピアサポーターもいましたが、

CHILWELのオンラインアドバイザーになることで、自分の空いた時間に多胎妊婦や多胎ママの相談にのることができるようになりました。

(さが多胎ネットのピアサポーターがアドバイザーとして対応するのは、佐賀県内の多胎妊婦や多胎ママ・パパに限ります。)

ぜひ、多胎妊婦さんや小さな多胎児育児中のみなさんは、自宅から気楽に多胎ならではの相談にご利用ください。

そしていつかあなたの多胎児育児経験を生かしてピアサポーターになり、一緒に活動していただければうれしいです。

下のリンクは、さが多胎ネット代表の中村からの応援メッセージです。

ぜひお読みください。

【応援メッセージ】さが多胎ネット 代表 中村由美子さんより / お家で専門家に聞ける安心を|家族の妊娠・育児に寄りそうアプリ開発へ - クラウドファンディング READYFOR
【応援メッセージ】さが多胎ネット 代表 中村由美子さんより コロナ禍や過疎化など厳しい社会情勢の中でも、産前産後の家族に必要なケアをトータルで届けるアプリ『CHILWEL(チルウェル)』を開発します。 - クラウドファンディング READYFOR

コメント

タイトルとURLをコピーしました